人気の家庭用の脱毛機ランキングBEST3

ムダ毛を剃ったり、抜いたりするのが面倒だ!という方には家庭用脱毛機がラクチンなのでオススメです。口コミでも評判の特に人気の高いネット通販でも購入できる家庭用の脱毛器をBEST3ランキングとして紹介しています。家でも出来る脱毛機を比較検討するうえで少しでも参考となれば幸いです。
脱毛器イメージ
家庭用脱毛機のランキングBEST3
1位、日本一売れている家庭用脱毛器のイーモ
トリア
いま日本で一番売れているでいる脱毛器のイーモ。家庭用の脱毛器と言えばレーザーのモノが主流だったのですが、フラッシュ脱毛という新たな、そしてより効果の高い方法で脱毛出来る商品だからです。 ・・・詳しくはこちら
2位、痛みが無い脱毛機で100万台突破!no!no!HAIR
no!no!HAIR
数ある家庭用の脱毛器の中でもっともお手軽に使うことが出来るのがこのno!no!HAIR(ノーノーヘア)です。「痛みが無い脱毛器」というのをウリにしていますが、これはけっこうスゴイことです。脱毛器って、けっこう痛い ・・・詳しくはこちら
3位、あの大ヒット脱毛器の最新機!トリア
トリア
「アイエピって脱毛機をご存知ですか?」2004年~2005年にかけて、家庭用の脱毛器としては異例の大ヒットを飛ばした商品です。そのアイエピが最新機種としてパワーアップしたモノがこのトリアとなります。 ・・・詳しくはこちら

季節の変わり目と花粉症

"暑い夏が終わりかけて嬉しいはずなのに、急に朝晩が冷え込んで、日中はまだ暑いという日は、なかなか身体がついていきません。
着ているものやエアコンなどで細かく調整しても、身体のだるさが続きます。
特にこの時期はイネ科の花粉症も強く出て、毎日くしゃみ鼻水に悩まされます。
仕事ができない程に症状が出るので、薬を飲むと、今度はボーっとしたり、眠気が強くなります。
本当にこの時期は辛いです。
症状があるときは、やる気も出ないし、おとなしくやり過ごすほかないのかと落ち込みます。
こういう症状がなかった頃は元気で活発に行動していたのにと思うと、また気持ちが落ち込みます。
それでも1ヶ月位すれば、落ち着いてくるので、それまで我慢かなとも思っています。
私の秘かな願いは、南の島など、季節の変化がないところでのんびり暮らせたらと思っているけれど、現実は収入がなければ生活できないので、無理なんですよね。
今は症状が落ち着いたら、何しようかなと考えて、乗り越えようと思っています。

スキンケアの成分はとっても気にします

"スキンケア成分はとっても気にします。
年齢を重ねていくとスキンケアの重要性をひしひしと感じるのですが、
私は敏感肌なので合わないものは肌荒れを起こしてしまいます。
ひどいときは赤くはれ上がって、病院のお世話になったこともあります。
なんで、スキンケアの成分はだいぶ注目してみています。
自分はなるべく天然の成分がたっぷり含まれるものを購入するようにしています。
そして、石油を由来にした成分をもつスキンケア商品はなるべく避けるようにしています。
やっぱり、自然のものからうまれた商品のほうが肌に優しいと思うので、
それらを選ぶように考えています。
昔は、植物由来とか天然成分とかいうスキンケアは高価だった気がするのですが、
今は種類もたくさんあるので、購入するときはパッケージで成分を確認して、
購入します。
今もやっぱり植物由来のシリーズを使用中です。
肌をきれいにたもつためにも、自分にあった肌に優しいスキンケア商品をこれからも使いたいです。

エステに月2万くらいは必要

"子供が生まれてからは5000円くらいに抑えていますが、それまでは2万円以上使っていました。

内訳は、まつ毛エクステが月に1回1万円、美容院が3か月に1回1~3万円、
アロマオイルでのマッサージが3か月に1回1万~2万、その他基礎化粧品や化粧品の費用です。

それでも足りなくて、ネイルに月1回5000円程度でした。
それ以外にも脱毛エステやフェイシャルエステなど時間とお金に余裕があればまだまだ必要な感じでした。

仕事をしながら結婚活動や恋愛をしていると寝不足の肌をどうにかしなければとか、周りもきれいにしているので自分もきれいにしたいのでそれにお金をかける必要があります。

美容院やサロンを安いところにして節約すると仕上がりがいまいちだったりして直すのにまた時間とお金がかかって逆に効率が悪いので、少々高くても納得のいくサロンを利用するようにしています。

化粧品も安い物を使ってトラブルになるよりは定評のあるものを使う必要があります。

女性はお金がかかりますね。

ワキとヒザのチョロ毛はマメにチェックしよう

子どもがいると、天気の様子を見ながら急に出かける事が多いので、ムダ毛の処理は怠れません。
毎日のお風呂の時間に必ずワキとヒザ下をチェックして、マメに処理をしてきました。
ワキはほとんど生えないので、処理も簡単であまり心配はないのですが、やっかいなのがヒザ下のムダ毛です。
若い頃から自己流の脱毛を何度も繰り返してきたせいか、すぐに太い毛がどんどん生えてきます。

とても目立つので、時間がない時はサッとカミソリで一気に剃っているのですが、
油断すると2日後にはもうチクチクと生えてくるのです。
今日は長い丈のジーンズだし、ちょっとくらい大丈夫、と油断して出かけると
子供のお友達に会い、思いがけず公園に行く事になり、水遊びが始まったりします。
手を繋いで一緒に水に足を浸けるハメになって、ジーンズの裾を捲ったら…
ムダ毛がチクチクと生えていて「イヤーッ!」という大失敗もありました。
たぶん見てないとは思うのですが、ず~っとお友達のお母さんの視線が気になって仕方がなかったです。

この出来事があってからは、毎日念入りにチェックするようになりました。
時間のある時はお風呂上がりに毛抜きで1本1本抜いていきます。
痛いし本当にめんどくさいと感じながらも、次に生えてくるまで時間がかせげるので、
毛抜きはやめられません。

家庭用の脱毛器を何年か前に購入したのですが、これが実にめんどくさい仕組みになっていて、
全然使っていません。
本当はこの煩わしいムダ毛処理から解放されたいのですが、まだまだキャミソールや足を出す
ファッションがしたいので、がんばります!

産毛の処理を家庭用脱毛器で行っています

無駄毛の処理に関しては本当に昔から苦労してきました。
でも腕や足、わりと濃く生えてくる箇所については、エステでレーザー脱毛したのでつるつるです。

しかし、レーザーでも改善できない箇所、それは産毛です。
これは結構やっかいで、自己処理も面倒です。
鼻の下の産毛、あごの産毛、顔全体の産毛、体毛の濃い人は産毛も太陽光にあたると、結構ふさふさしているのが目立つものです。


洗面所などの蛍光灯の光では産毛ってあまり生えているのが分からないんですよね。生えていないと思って、たまに太陽の光の下で
鏡を見てぎょっとすることがあります。

自己処理していますが、あまりに毛が細くて、毛抜きで対処できるレベルではなく、わたしは時々家庭用電動脱毛器でダダダーっと顔にあてていますが、この産毛を抜く、という行為、かなり痛いのです。

ちゃんときれいになったかまた太陽光のもとでチェックしたり、かなり面倒です。

しかし、顔は目立つ部分なので、曜日をきめてでも定期的にチェックしてお手入れしたいものです。

もう一つ面倒なのは背中です。
同じく産毛なのですが、毛深い方は結構渦をまいてるほど産毛が濛々と生えていることがありますね。

夏は女性もキャミソールや背中があいたワンピースをかわいく着こなしたいですが、デパートのエスカレーターなどで前にたっている人の背中をみてぎょっとしたことありませんか?

見えない部分だからこそ、気にしてケアしたいものです。
自分では見えない部分だから本当に面倒臭いですが。

抵抗がなければ、彼氏や旦那様にお手入れしてもらうのも手かもしれないですね。

エステサロン並みのフラッシュ脱毛を体感

9月も半ばにさしかかるようになりました。私の住んでいるところ(東日本です)では、昼間はせみがけたたましく鳴いていますが、夕方になるとスズムシやコオロギなど秋の虫と蛙の鳴き声のデュエットとなり「ああ秋だな」と感じさせます。 そうなると、ノースリーブのシャツやタンクトップ、マキシワンピなどともお別れとなったのでムダ毛の処理もひと段落ついたといっても良いでしょう。 今年の夏は「光脱毛」をできる器械を新しく導入し、ひと夏中大活躍してくれました。それまではバリカンタイプの「つかんで抜き取る」タイプの脱毛器を使用していたのですが、10年以上使用していたため、モーターが異常に過熱するオーバーヒート気味になったため、まだまだ使えそうでしたが、自分の身に被害がおきるリスクを案じて廃棄処分としたのです。 光脱毛器に同封されていた「使い方マニュアルDVD」を見ながら、指示されたとおり表面のムダ毛を無くしてからフラッシュ脱毛を体験しました。 なんといってもビックリしたのはまぶしい位の光と「バチ」という比較的大きめの音でした。処理の過程をずっと見てた旦那曰く「コンビニの表にある紫外線の虫とりみたい」という表現がなるほどと実感したくらいです。 しかし、やはりエステティックサロンでも採用されている光脱毛の威力はすごいと実感しました。毛の濃さや密集具合で個人差はありますが、月2~3回の処理で1カ月以上すべすべの状態がつづきました。とくにワキの下の場合、皮膚の下に生える「埋没毛」に悩まされていたのですが、光脱毛にしてからは一切見かけなくなりました。 この夏、自己処理による脱毛の頻度が激減し、すべすべ肌で夏をエンジョイすることが出来ました。